独ミュンヘン再保険の7-9月:63%減益、予想下回る-為替響く

世界最大の再保険会社、ドイツのミ ュンヘン再保険の7-9月(第3四半期)決算は63%減益と、市場予 想を下回った。為替相場の影響が利益の重しとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。