中国の不動産相場、向こう1年半の下げ余地は限定的-ムーディーズ

中国の不動産相場は、向こう1年半 の下げ余地が限られており、同国経済に大きな打撃を与える可能性は低 い。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスのバイスプ レジデント、イボンヌ・チャン氏が8日、北京での会議で語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。