シュタルク氏:ECBの緊急策継続によって債務危機解決できない

欧州中央銀行(ECB)のシュ タルク理事は8日、ECBがユーロ圏高債務国の国債の購入と銀行 システムへの潤沢な流動性供給を継続することによって域内ソブ リン債危機を解決することはできないとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。