ハリスCIO:オリンパス再建のためウッドフォード氏復帰すべきだ

オリンパスの株主である米投資 会社ハリス・アソシエーツのデービッド・ヘロー最高投資責任者(C IO)は8日、オリンパスの経営再建のためウッドフォード前社長 が復帰すべきだとの見解を示した。オリンパスは同日、ファイナン シャルアドバイザー(FA)に支払った資金などを過去の有価証券 投資などの含み損の解消に利用していたことが判明したと発表した。

ヘロー氏は電子メールでブルームバーグ・ニュースに送付した コメントで、「腐敗がどの程度進んでいるか断定するため調査の継続 が必要だ」と指摘。「責任者は全員、少なくとも退社しなければなら ない。また、経営陣の信用はゼロに近いことから、彼らの発言を検 証する必要がある」と付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Naoko Fujimura +81-03-3201-7551 nfujimura@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Anand Krishnamoorthy +65-6212-1165 anandk@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE