欧州、救済基金の拡充を来月実施へ-ギリシャとイタリアに圧力

欧州の財務相らは救済基金の拡充 を来月実施すると表明した。それまではギリシャとイタリアが債務危 機封じ込めに向けた闘いの最前線であり続けるもようだ。

ギリシャは、11月末までに80億ユーロ(約8600億円)の次回分 融資を受けるため、救済条件の承諾書を提出するよう求められた。イ タリアは公約した予算削減策を実行するよう要請された。

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のレーン委員(経 済・通貨担当)は7日、財務相会合後に記者団に対し、「われわれは自 らの役割を果たし、ギリシャも自国の役割を果たすという相互的なも のだ」とした上で、「政治全体が失われた信頼を取り戻すことが不可欠 だ」と語った。

ギリシャとイタリアの政情が予想外の混乱をもたらし、先月合意 した債務危機対策への国際的信頼が損なわれた。欧州は危機収束に向 け再び主導権を握ろうと取り組んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE