MFグローバルが優遇措置を受けていた事実はない-米CFTC委員長

米商品先物取引委員会(CFTC) のゲンスラー委員長は、破綻した先物ブローカー、MFグローバル・ ホールディングスが同委員長とMFグローバルのジョン・コーザイン 氏との関係によって同社がCFTCから優遇措置を受けていた事実は ないと述べた。同委員長はMFグローバルに対するCFTCの調査に は関与していない

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。