米住宅保有者:7-9月のネガティブ・エクイティ比率、上昇-ジロー

米国では住宅ローン残高が住宅の 現在価値を上回る「ネガティブ・エクイティ」の状態にある住宅保有 者の割合が7-9月(第3四半期)に上昇した。不動産情報サービス の米ジロー・ドット・コムが明らかにしたもので、銀行による住宅差 し押さえのペースが鈍化したことが影響していると説明している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。