米MFグローバル、会社更生よりも清算の公算大-アナリストの見方

経営破綻した米金融会社MFグロー バル・ホールディングスの債権者が7日、代理人の弁護士を起用する ことなく債権者委員会を結成したのは、同社が清算される公算が非常 に大きいことの表れだと、キャンター・フィッツジェラルドのマネジ ングディレクター、ジョー・ファリシエリ氏が指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。