米MFグローバルの債権者委員会を結成、JPモルガンなど5社

米ブローカー・ディーラーの持 ち株会社、MFグローバル・ホールディングスの破産法適用申請に伴 い、JPモルガン・チェースやウィルミントン・トラストなどは、資 金回収を目指し、5社から成る債権者委員会を結成した。MFグロー バル破綻は、米国史上8番目に大きな規模。

同委員会は、MFグローバルの助言者に対する訴訟のほか、海外 資産の探索や顧客口座に関する調査資料を請求することができる。

破産管財人の裁判所への届け出によれば、MFグローバルの債権 者委員会にはバンク・オブ・アメリカ(BOA)とエリオット・マネ ジメント、キャプリン・システムズも参加している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Tiffany Kary in New York at +1-718-875-1459 or tkary@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Pickering at +1-212-617-1708 or jpickering@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE