ユンケル議長:EFSF拡充策の作業を今月末までに完了する必要

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は7日、欧州金融 安定ファシリティー(EFSF)拡充策の作業を今月末までに終了すべ きだとの見解を明らかにした。ブリュッセルで記者団に語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。