NY銅先物:下落-欧州ソブリン債危機の深刻化で需要減退との懸念

7日のニューヨーク銅先物相場は 下落。欧州ソブリン債危機が一段と深まりつつあることで、工業用金 属への需要が損なわれるとの懸念が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。