EFSFのレバレッジ活用に投資基金の創設を含める可能性-討議資料

ユーロ圏諸国は救済基金のレバレ ッジ活用計画に、投資基金の創設を盛り込む可能性がある。この「共 同投資基金(CIF)」は、リスクを共有する民間投資家の支援を受 けて、発行市場と流通市場でソブリン債を購入するもの。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。