フランス:70億ユーロの追加緊縮策打ち出す、格付け維持目指し

フランス政府は7日、増税と 歳出削減を柱とする総額70億ユーロ(約7520億円)規模の来 年度の財政緊縮策を打ち出した。成長減速と欧州債務危機悪化の 中で、トリプルAの最上格付けの防衛を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。