ギリシャ首相は7日、ドイツ首相と電話会談した-独首相報道官

ドイツ政府は、ギリシャのパパンド レウ首相が構造改革実施に向け「勇気」を持って行動したとの認識を示 すとともに、移行期の政府は10月26-27日の欧州首脳合意の履行に集中 しなければならないと指摘した。

メルケル独首相は7日、パパンドレウ首相と電話会談したことをメ ルケル首相の主席報道官を務めるステフェン・ザイベルト氏がベルリン で記者団に明らかにした。メルケル首相は構造改革が「避けられない」 と強調したという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE