香港株(終了):下落、イタリア情勢を懸念-不動産株が安い

香港株式相場は下落。ゴールドマ ン・サックス・グループが中国株投資を推奨する一方で、イタリアの ベルルスコーニ政権が8日に予定されている重要法案の下院採決で過 半数を確保できないとの懸念が相場の重しとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。