ゴンサレスパラモECB理事:銀行は配当支払い停止を-資本増強まで

欧州中央銀行(ECB)のゴン サレスパラモ理事は、市中銀行は資本増強まで配当支払いをやめるべ きだとの認識を示した。

スペイン紙パイスのウェブサイトに掲載されたインタビューによ れば、同理事は「政府が株主として介入する」より、配当を支払わな い方がいいだろうと述べた。

ゴンサレスパラモ理事はまた、現在の危機がスペインの貯蓄銀行 というビジネスモデルを壊しつつあるが、スペインの銀行は世界でも 最良の「ブランド」の部類に入ると話したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE