アジア太平洋地域の公社債保証コスト上昇、日本は下げる-CDS市場

7日のクレジット・デフォルト・ スワップ(CDS)市場で、アジア太平洋地域の公社債保証コスト が総じて上昇している。日本は低下した。

ウエストパック銀行によると、オーストラリアの投資適格級発 行体に連動するマークイットiTraxx豪州指数のスプレッドは シドニー時間午前11時31分(日本時間同9時31分)現在、2ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の177.25bp。

BNPパリバによれば、40の投資適格級発行体で構成するマー クイットiTraxxアジア(日本除く)指数のスプレッドは香港 時間午前8時50分(日本時間同9時50分)現在、3bp上昇の190 bp。

CMAのデータでは、両指数のスプレッドがこのまま推移する と、1日の上昇幅はともに今月1日以降で最も大きくなる。

ドイツ証券によれば、マークイットiTraxx日本指数のス プレッドは日本時間午前9時32分現在、3bp低下の169bp。

-- Editor: Beth Thomas

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net  Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Wendy Mock in Hong Kong at +852-2977-4628 or wmock3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Shelley Smith at +852-2977-6623 or ssmith118@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE