高級ワイン最高値での落札続出-香港オークション、中国の需要裏付け

「ロマネ・コンティ」や「アン リ・ジャイエ」などのビンテージワインが、ワイン専門競売会社アッカ ー・メレル・アンド・コンディット(ニューヨーク)が6日夜、香港で 開いたオークションで過去最高値で落札され、落札総額は1450万米ド ル(約11億3000万円)と、今年開催されたワインオークションでの 最高を記録した。

2日間にわたって開かれたオークションの落札総額は現地通貨では 1億1280万香港ドル。ソブリン債に対する懸念が世界的に強まる中で 中国の需要の回復力が裏付けられた。

このオークションの目玉は、ブルゴーニュ産ワインの収集で知られ る米国人コレクター、ドン・スコット氏が出品したビンテージワイン。 アッカーによると、145点がオークションでの最高値を付けた。

このオークションで最高値を付けた「ヴォーヌ・ロマネ・クロ・パ ラントゥ・アンリ・ジャイエ1990年」12本入り1ケースを手数料込 みの73万2000香港ドルで落札した香港在住のコレクター、ポール・ ダン氏は「この来歴は非の打ち所がない」と語る。

出品されたワインのうち98%が落札され、応札は活況で、希少な フランス産ワインを狙うアジアの買い手の対象がボルドー産高級ワイン からロマネ・コンティや「モンラッシェ」、「リシュブール」などブル ゴーニュ産に多様化していることが裏付けられた。

ワイン・スペクテーター誌によると、中国本土のコレクターの旺盛 な需要を背景に、香港のワイン売上高は2010年に1億6500万米ドル に達し、世界首位のワイン市場となった。

10世紀に及ぶ歴史を誇るクロ・ド・タール・ブドウ園を運営し、 最近中国でワイン販売を開始したシルバン・ピティオット氏は「ここの 人々の関心の高さは驚きだ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE