UBS:エルモッティ暫定CEOの正式指名発表か-ターゲス紙

スイスの銀行UBSは17日の投資 家会議前に、セルジオ・エルモッティ暫定最高経営責任者(CEO) をCEOに正式指名する計画だ。スイス紙ターゲス・アンツァイガー が事情に詳しい複数の匿名関係者の話として報じた。

同紙が関係者1人の話として伝えたところによると、UBS取締 役会は既に「意思決定」しており、コンサルティング会社エゴン・ゼ ンダーよる人材探しは「形式的なものにすぎない」という。

UBSは投資家会議で少なくとも1500人の人員削減を発表する 計画で、同社の債券部門は「大幅縮小」されるとも同紙は報じた。

UBSの広報担当、ドミニク・ゲルスター氏は、ブルームバーグ・ ニュースの5日の取材に対してコメントを控えた。

-- Editor: Randall Hackley

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Matthias Wabl in Zurich at +41-44-224-4106 or mwabl@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dick Schumacher at +44-20-7673-2438 or dschumacher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE