米ネブラスカ州などの銀行2行が破綻、今年87件に-FDIC

米国の銀行監督当局は、ネブラスカ 州とユタ州の銀行各1行を閉鎖し、米連邦預金保険公社(FDIC)を 破産管財人に指名した。これで今年の米銀破綻は87行となった。

FDICのウェブサイトに掲載された資料によると、閉鎖されたの はネブラスカ州のミッド・シティ・バンクと、ユタ州のサンファースト ・バンクの2行。両行の破綻によるFDICの預金保険基金の負担は、 6240万ドル(約49億円)

FDICによれば、ミッド・シティの資産を引き継ぐのは同じネブ ラスカ州のプレミア・バンク(旧パーダム・ステート・バンク)。サン ファーストの資産は同じユタ州のキャッシュ・バレー・バンクが引き継 ぐ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE