ギリシャのパパンドレウ首相:信任投票可決されれば辞任の用意ある

ギリシャのパパンドレウ首相は、信 任投票が4日夜に可決された場合、辞任する用意があることを明らかに した。さらに、大連立内閣の樹立に向けて野党との協議を始めるに際 し、5日にパプリアス大統領と会談すると述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。