欧州株(4日):反落-IMF強化でG20合意なし、リセッション懸念

4日の欧州株式相場は反落。ス トックス欧州600指数は週ベースで6週ぶり下落となった。20カ 国・地域(G20)首脳会議が国際通貨基金(IMF)の資金基盤強 化で合意できなかったことが材料視されたほか、予想外に低下したド イツの製造業受注指数が欧州リセッション(景気後退)入りの懸念を あおった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。