欧州債(4日):独10年債上昇-イタリア債下落、IMF監視入りで

4日の欧州債市場でドイツ10 年債相場が上昇し、週間ベースでは1989年以降で最大の上げとなっ た。ユーロ圏の景気減速に加え、20カ国・地域(G20)首脳が国際 通貨基金(IMF)の資本増強で合意できなかったことが手掛かりと なった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。