米MFグローバル、コーザイン氏辞任:大型破綻で引責「困難な決断」

ジョン・コーザイン氏は米MF グローバル・ホールディングスの会長兼最高経営責任者(CEO)を 辞任した。ブローカー・ディーラーの持ち株会社、MFグローバルは 10月31日に、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きを申請、米 史上8番目の規模の破綻だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。