人民元:17年ぶり高値-通貨の柔軟性への尽力表明との米高官発言で

中国人民元は4日、ドルに対し て一時17年ぶり高値を付けた。中国は20カ国・地域(G20)の行 動計画の一環として、通貨の柔軟性に尽力する立場を明言する見込み だとのブレイナード米財務次官(国際金融担当)の発言が材料となっ た。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で前日比0.19%高の1ドル=6.3392元で終了。一時は

6.3370元と、公定・市場レートを統合した1993年末以降の高値 を付けた。週間では0.3%の値上がり。

中国人民銀行(中央銀行)がこの日設定した元の中心レートは、

0.05%元高方向の1ドル=6.3165元と、2005年7月以来の元高 水準だった。

人民元の1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は前日 比0.16%高の1ドル=6.3575元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE