香港株(終了):ハンセン指数、1週間ぶり大幅高-欧州不安の後退で

香港株式市場では、ハンセン指 数が約1週間ぶりの大幅上昇となった。欧州中央銀行(ECB)の予 想外の利下げに加え、ギリシャが支援策受け入れの是非をめぐる国民 投票実施計画を撤回する考えを示唆したことが背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。