ロンドン外為:ユーロ下落、ギリシャ懸念とECBのリセッション予想

4日の外国為替取引でユーロは下 落。ギリシャがデフォルト(債務不履行)するとの懸念や欧州が緩や かなリセッション(景気後退)に向かっているとのドラギ欧州中央銀 行(ECB)総裁の発言などを背景に下げた。

ロンドン時間午前7時57分(日本時間午後4時57分)現在、 ユーロはドルに対し0.2%安の1ユーロ=1.3799ドル。前週末比で は2.5%安。対円も前日比0.2%下落し1ユーロ=107円71銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE