ロンドン外為:ユーロ下落、ギリシャ懸念とECBのリセッション予想

4日の外国為替取引でユーロは下 落。ギリシャがデフォルト(債務不履行)するとの懸念や欧州が緩や かなリセッション(景気後退)に向かっているとのドラギ欧州中央銀 行(ECB)総裁の発言などを背景に下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。