中国株(終了):上昇-ギリシャ懸念後退、中国による追加措置観測で

中国株式相場は上昇。ギリシャが 支援策受け入れの是非をめぐる国民投票を実施しない方針を示唆した ことに加え、中国当局が成長押し上げのために追加措置を講じるとの 観測が背景にある。上海総合指数は今週、アジアの主要な株価指数の 中で最も値上がり率が大きかった。

銅生産で中国最大手の江西銅業(600362 CH)は1.8%高と、1 週間ぶりの上昇率となった。ギリシャが支援策受け入れに傾いたこと や欧州中央銀行(ECB)の予想外の利下げを受け、商品相場が上昇 したことが好感された。2位の銅陵有色金属集団(000630 CH)も

1.6%上げた。

中国石油化工(SINOPEC、600028 CH)は2.6%高。ペト ロチャイナ(中国石油、601857 CH)は1.5%高。当局が、製油会社 による自社判断での価格変更を容認するとの一部報道が手掛かりとな った。

中国人寿保険(601628 CH)は1.1%高。これで11営業日続伸と、 過去最長の値上がり局面となった。株式と債券市場の回復で投資リタ ーンが向上するとの見方が支えとなっている。

上海明河投資管理のゼネラルマネジャー、張翎氏は「ECBによ る利下げとギリシャ債務問題の最近の進展で、中国の投資家は心理的 に支えられ、リスク資産への投資意欲を高められた」と指摘。「国内 では過度の政策引き締め時期が終了したため、景気は順調な軌道に乗 り、株式にとって好材料となる」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は前日比20.20ポイント(0.8%)高の2528.29と4 日続伸。週間では2.2%値上がりし、ブルームバーグがまとめたアジ アの主要株価指数の中で最も大きな上昇率となった。上海、深圳両証 取のA株に連動するCSI300指数は前日比0.7%高の2763.75。

--Zhang Shidong. Editors: Allen Wan, Richard Frost

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-3040 or szhang5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE