東電:今期の火力発電所の燃料消費量、石油844万キロリットル想定

東京電力は4日、今期(2012年3月 期)の火力発電所の燃料消費量で石油844万キロリットルを想定してい ると発表した。液化天然ガス(LNG)は2260万トン、石炭は318万ト ンを計画している。東電の村松衛企画部長が決算発表の会見で明らかに した。

東電のウェブサイトによると、11年3月期の実績は石油系燃料 が475万3000キロリットル、LNGが1946万2000トン、石炭が301万7000 トンだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE