仏エルメス:通期の売上高目標を15-16%増に引き上げ-需要好調で

フランスの高級ブランド、エルメ ス・インターナショナルは、年末商戦を控えた好調な需要を背景に、 2011年通期の売上高目標を引き上げた。

同社は4日、為替変動の影響を除いたベースで通期の売上高の伸 びを15-16%と見込むと発表。従来予想は最大14%増だった。同社は 最新の目標について、年末の需要の伸びに対応できることが条件にな るとしている。

同社の7-9月(第3四半期)売上高は、為替変動を除いたベー スで前年同期18%増の6億8320万ユーロ(約736億円)。ブルームバ ーグがアナリスト3人を対象にまとめた調査の予想平均6億6200万 ユーロを上回った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net   Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Andrew Roberts in Paris at +33-1-5365-5015 or aroberts36@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Celeste Perri at +31-20-589-8505 or cperri@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE