英RBS:7-9月63%減益、投資銀が低調-追加人員削減も示唆

英銀ロイヤル・バンク・オブ・ スコットランド・グループ(RBS)の7-9月(第3四半期)の営 業利益は前年同期から63%減少した。欧州のソブリン債危機が証券 部門の収入に打撃を与えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。