DeNA:横浜ベイスターズ買収、TBSから株式取得-95億円で

携帯電話向けゲーム配信の国内最 大手ディー・エヌ・エー(DeNA)は4日、プロ野球の横浜ベイスタ ーズをTBSホールディングス(HD)から買収する契約を結んだと発 表した。買収額は球団会社の株67%の取得費65億円と、日本野球機構 に支払う預かり保証金などを合わせ、総額95億円。

新球団名は「横浜DeNAベイスターズ」を予定。インターネット 関連企業の球団所有はソフトバンク、楽天に次いで3番目となる。株式 譲渡はプロ野球のオーナー会議などでの承認を経て実施する。

日本野球機構の公式サイトによると、同球団は前身の「大洋ホエー ルズ」時代も含め、セ・リーグでの優勝経験は1960年と98年の2回 だけ。今シーズンの成績はリーグ6球団で最下位だった。

DeNAは発表資料で、10月31日に発表した業績見通しに変更は ないとしている。同日の決算説明会の資料では、ベイスターズ買収が実 現すれば同社の「モバゲー」サービスとの「シナジー(相乗効果)を最 大化」できるとしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE