グロース氏のファンド、10月持ち直す-TIPSや社債回復で上位7%

米パシフィック・インベストメン ト・マネジメント(PIMCO)のビル・グロース氏が運用する旗艦 ファンドは今年、少なくとも1995年以来で最悪のパフォーマンスに 甘んじてきた。しかし、先月はリスクの高い資産に投資家が戻ったこ とで持ち直し、再びトップクラスの成績を確保した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。