人民銀李委員:欧州の解決策に中国の支援必要-投資の安全性確保を

中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策 委員会の李稲葵委員は4日、欧州が債務危機の解決策を実行できるので あれば、中国やインドなどが欧州を支援するための資金を提供すべきだ との見解を明らかにした。

同委員は北京での会合で、中国はこれらの投資をある程度コントロ ールし、投資が安全であることを確実にすべきだと主張。

また、投資は米ドルではなく、人民元建てか国際通貨基金 (IMF)の特別引き出し権(SDR)建てとするのが望ましいと語っ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE