中国人民銀李委員:欧州債務危機の解決には3年要する公算

中国人民銀行(中央銀行)貨幣政策 委員会の李稲葵委員は4日、北京での会合で、欧州債務危機の解決に3 年を要する可能性があると指摘。今後6カ月間が「非常に重要な」期間 になると語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE