米グルーポン:IPO規模550億円、見積もりを30%上回る-需要旺盛

共同購入クーポンサイト最大手、 米グルーポンの新規株式公開(IPO)規模が7億ドル(約550億円) 相当に膨むことになった。当初の見積もりを30%上回り、企業価値の 評価額は約127億ドルとなる。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、グルーポンは3500 万株を1株当たり20ドルで公開。今回のIPOの規模は、米インター ネット関連業界では2004年のグーグル(19億ドル)以来で最も大き い。仮条件はレンジ1株16-18ドルで、3000万株(最大5億4000万 ドル)を募集するとしていた。

採算性が悪いことや同業と比較した割高感などから一部投資家は グルーポンに懐疑的だったが、実際の需要は旺盛だった。米調査会社 プリブコのサム・ハマデー最高経営責任者(CEO)は、グルーポン IPOの公開株式数と価格は、取引初日の大幅上昇の恩恵を受ける狙 いがあるとの見方を示した。

グルーポン株はナスダック市場で4日に取引が開始される。同社 が公開する株式が発行済み総数の4.7%にすぎないことも需要を後押 しした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE