伊首相は党内の反乱に直面する恐れ、最低6議員が造反か-WSJ紙

イタリアのベルルスコーニ首相は 党内の反乱に直面する可能性があり、議会での連立与党の過半数が危 うくなる恐れがある、と米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ) が伝えた。事情に詳しい関係者を引用している。

それによると、与党が辛うじて過半数を維持している下院で、少 なくとも6議員が今後の投票で首相の意向に従わないことで一致した。 与党の匿名の政治家は「過半数支配は終わりだ」と語ったという。

同紙は首相の報道官がコメントを控えたと伝えている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Yoshito Okubo 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Blanche Gatt at +44-20-7392-0351 or bgatt@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE