債券は続伸、需要強く現物債全般に買い-5年利回り1カ月ぶり低水準

債券相場は続伸。ギリシャでは国 民投票は回避される方向だが、内閣信任投票が予定されおり、欧州債 務問題に対する不透明感は根強く、投資家の潜在需要の強さを背景に 現物には中期から超長期ゾーンにかけて幅広く買いが入った。新発5 年債利回りは約1カ月ぶり低水準まで達した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。