ソニー株価が売り気配、円高やTVリストラで今期も純損失-格下げも

ソニーの株価売り気配、午前9時2 分現在、前営業日比40円安の1480円水準で2対1の注文差が付いてい る。円高やタイの洪水に加え、赤字に悩むテレビ事業のリストラ負担 で、今期(2012年3月期)純損益予想を900億円の赤字に下方修正。4 期連続の赤字が確実となり、証券会社の投資判断引き下げも相次いだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。