MFグローバル監査役のプライスウォーターにCFTCが召喚状

米商品先物取引委員会(CFTC) は、米ブローカー・ディーラーの持ち株会社MFグローバル・ホール ディングスの監査役プライスウォーターハウスクーパース(PwC) に対し、米商品取引所での顧客取引の資産分離に関する情報を求める 召喚状を送付した。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。