米リンクトン:7-9月期は160万ドルの赤字-時間外株価下落(1)

ビジネス向けソーシャル・ネット ワーキング・サービス(SNS)の米リンクトインの7-9月(第3 四半期)決算は、研究開発費を増やしたことが影響し、純損益が160 万ドル(約1億2500万円)の赤字となった。同社の株価は時間外取引 で下落した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。