ECB:カバード債購入条件を緩和-09年よりも低格付け債を対象に

欧州中央銀行(ECB)は3日、ユ ーロ建てのカバード債購入を名目400億ユーロ(約4兆3000億円)を めどに実施すると発表した。条件を緩和し、2009年に実施した同様の プログラムよりも低い格付けの証券を受け入れる。

ECBのウェブサイト上での発表によれば、新たなプログラムで は投資適格級で最低の格付けのカバード債も買い入れ対象とする。対 象債券の格付けの最低基準は、2年前の600億ユーロ規模のカバード 債購入プログラムよりも低くなる。

ECBによると、カバード債は発行および流通市場で購入する。 買い入れ対象となるカバード債は、クレジット市場で担保としての機 能を果たすものでなくてはならない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE