ブラジル株:ボベスパ指数、上昇-ECB利下げやギリシャ情勢好感

3日のブラジル株式市場では、指 標のボベスパ指数が3営業日ぶりに上昇。ギリシャへの救済策実施見 通しのほか、欧州中央銀行(ECB)の予想外の利下げを受けて、資 源株が買われた。

ボベスパ指数に占める比重が最も大きい2銘柄であるブラジル石 油公社(ペトロブラス)と鉄鉱石生産ヴァーレは、ともに3%余り値 上がり。原油と金属相場高を好感した。時価総額でブラジル2位の航 空会社、ゴル・リニャス・アエリアス・インテリジェンテスは8.5% 高と約3カ月ぶりの大幅上昇。モルガン・スタンレーが同社の投資判 断を引き上げたことが手掛かり。

ボベスパ指数は前営業日比1.5%高の58196.30で終了。指数構成 銘柄のうち上昇が49銘柄、下落は13銘柄。通貨レアルは0.4%高の 1ドル=1.7376レアル。

レメ・インベスチメントスの株式アナリスト、ジョアン・ペドロ・ ブルガー氏は、「ECBが何らかの景気刺激策を伴う一段と緩和的な金 融政策を採用する可能性が示された」と指摘。「市場は引き続き欧州の 利下げとギリシャ情勢の展開に注目していく」と述べた。

-- Editors: Richard Richtmyer, Glenn J.Kalinoski

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Alexander Cuadros in Sao Paulo at +55-11-3017-4804 or acuadros@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Papadopoulos in New York at +1-212-617-5105 or papadopoulos@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE