日本、米国産牛肉の輸入規制を来年4月までに緩和も-米業界団体

米国食肉輸出連合会(USME F)のフィリップ・セング最高経営責任者(CEO)は3日、日本政 府が月齢20カ月以下に限定している米国産牛肉輸入規制を緩和する 可能性があるとの見解を示した。

セングCEOは記者団との電話会見で、「遅くても4月1日まで に日本は月齢20カ月以上に対象を拡大する見通しだ」と語った。

農林水産省は先週、狂牛病リスクを理由に昨年設定した輸入規制 を緩和する必要性に言及していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE