ドラギECB総裁:利下げ決定は全会一致

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総 裁は3日、この日の政策委員会での利下げの決定は全会一致だったと述 べた。決定後の会見での質疑応答で「特に製造業や新規受注の伸びに弱 さが見られた」と説明した。2、3の景気予測が「景気の減速ペースが 悪化する公算が大きいことを示唆した。現在の状況が物価とコストに下 向きの影響を与えるとの結論に達した」と述べた。ECBは政策金利 を1.25%に引き下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。