ロンドン外為:ユーロが伸び悩む、ECBの予想外の利下げで

ロンドン外為市場ではユーロが ドルと円に対して伸び悩む展開。欧州中央銀行(ECB)が予想外の 利下げに踏み切り、政策金利を1.25%にしたことに反応した。

ECBのドラギ総裁はフランクフルト時間午後2時半に記者会見 を開く。同中銀のトリシェ前総裁は9月8日の会合で、ユーロ圏経済 見通しに対する下振れリスクが強まったとの認識を示していた。

ロンドン時間午後1時04分現在、ユーロはドルに対して前日比 ほぼ変わらずの1ユーロ=1.3760ドル。一時は0.6%上昇する場 面もあった。ユーロは円に対してもほぼ変わらずの1ユーロ=107 円22銭。ECBの政策発表前は一時0.6%値上がりしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE