野田首相:EU合意のソブリン債危機対策が着実に実施されるよう望む

野田佳彦首相は3日、欧州連合 (EU)が先週合意した域内ソブリン債危機対応策が「着実に実施」さ れることを望むと語った。20カ国・地域(G20)首脳会議の開催地であ るフランスのカンヌで通訳を介して述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。