英マン・グループ:4-9月利益、予想ほど悪化せず-株式買い戻しへ

上場ヘッジファンド会社として 最大手の英マン・グループの4-9月(上期)決算は、欧州債務危機 の影響を受けて、税引き前利益が前年同期比で減少したものの、事前 予想ほど悪化しなかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。