米FRB議長:選択肢を用意、「追加緩和」に傾斜-市場の見方

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長が、米失業率を下げるには追加の金融緩和が必要にな る可能性を示唆した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。