日本の銀行、欧州債務危機で米国に資金移す-米アナリーCEO

日本の銀行は、欧州ソブリン債危 機に伴い米金融市場を一段と重視しつつある。米不動産投資信託(R EIT)アナリー・キャピタル・マネジメントのマイケル・ファレル 最高経営責任者(CEO)が指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。